FC2ブログ

プロフィール

Tomiko Nakano

Author:Tomiko Nakano
料理・天然酵母パン・ケーキ・和菓子のレッスンを下町の自宅でしています。
豊かな食空間が提供できる様に学んで頂けたらと願います。




Powered by クスパ


アルバム


カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
5300位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クッキング
252位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


2011年3月1日(火)

今学期最後の幼稚園での出張料理の日でした。3月のお雛様で「ちらし寿司」をメニューに取り上げました。

Kuise2011-3t 001

「美味しかった、おかわり~」と来てくれました。
Kuise2011-3t 005

さすが年長さんです。後片づけも園児達がします。
Kuise2011-3t 008

 今回の「ちらし寿司」は、園長も私も少し緊張のメニューでした。
毎月は各教室で先生たちが盛りつけてくれますが、今回は園長の希望もあり全園児の盛り付けをする事になりました。
やれば出来る物ですね!今回のメニューはあまり目立たないのですが全ての材料を細かく刻み含め煮をします。
そして最後は20個の卵での錦糸卵を焼き細切りをしました。薄く焼き上げた物を丁寧に細切りをしながら「やっぱり私は、料理が好き・・・」まな板をたたく包丁の音を聞きながら実感した今回のメニューでした。

 自宅でのちらし寿司は、母の得意メニューで私が作ると何時もクレームが出ます。今回の試作の時も「酢も砂糖もきいていない、間が抜けた味・・・」と言われてしまいました。と言いながらも盛りつけた物を完食してくれました。そして「一口食べた時は、薄かったけど食べ続けると嫌にならず美味しかったね~」ですって、母のお寿司の味はしっかりした味付けで誰が食べても美味しいと評判のお寿司を作ってくれていました。私にはその味がまねできずにいますが・・・。そんな事を話しながらの今回の幼稚園でした。
園長も何時も「薄味にしてくださいね」と言われます。まずはしっかりお代りもしてくれてほっとしました。

 幼稚園での出張料理「炊き込みご飯」をお受けして一年を終えました。初回は、ご飯が上手く炊けずに四苦八苦し、少しずつ経験を繰り返し無事に一年間を終了しました。共に悩み、知恵をお借りしながら幼稚園行事への参加が出来る幸せを与えてくださった事に感謝します。



「幼稚園ネット」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |