FC2ブログ

プロフィール

Tomiko Nakano

Author:Tomiko Nakano
料理・天然酵母パン・ケーキ・和菓子のレッスンを下町の自宅でしています。
豊かな食空間が提供できる様に学んで頂けたらと願います。




Powered by クスパ


アルバム


カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
8868位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クッキング
407位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


201703037.jpg
201703035.jpg
201703036.jpg
今回は、ご紹介でご参加いただいた手作り大好きなお友達です。
エピのカットがお上手で私が恥ずかいくらいでした。


午後からは、皆さんでウエットテッシュケース作りです。


201703027.jpg
ポーセラーツ&ポーセリンアート教室 開講しました。

【サロンでのレッスンは入会金無し、お好きなメニューだけのレッスンもOKです。
お気軽にお越しください。
何時からでも入会していただけます。】



20170200.jpg



A、ポーセラーツインストラクター資格コース
  日本ヴォーグ社ポーセラーツイ ンストラクター取得に基づく

B, ポーセラーツ&ポーセリンアート自由コース

<初級>転写紙のみ、マーカー金彩あり
  10時~12時半 (2時間半) レッスン料¥2,000 + 白磁 + 転写紙 
  13時~15時半 (2時間半) レッスン料¥2,000 + 白磁 + 転写紙
         (焼成料金無料・1レッスン2作品目から焼成代一律¥200を申し受けます)

  ※ 白磁、転写紙の持ち込みOKです。(白磁と確認できる物に限ります)

自由に楽しみながら世界一つだけの作品が出来上がります。

転写紙を貼るだけではなく少しずつ技術が向上できる
カリキュラムになります。




img_life.jpg
初めてパン作りを始めたい方の為のレッスンです。
現在 参加中の生徒さんもも、う一度学びたいと思われた方はOKです。

Ⅰ.天然酵母の種お越しと手ごねの方法

Ⅱ.準備した生地から2種類のパンを作ります。
   ご自分の捏ねた生地は、お持ち帰りになります。

Ⅲ.日時 ご相談ください

Ⅳ.費用 材料込みで¥2,000

*ご試食は焼きたてのパンとお紅茶になります








201703043.jpg

フランスで17世紀頃から始まったとされる「手工芸カルトナージュ」の教室
カルトン紙という厚紙から、作品を作り上げていきます。

※レビオーサ監修 カルトナージュ 


体験レッスン (レッスン料・材料費込み)

<体験作品>
2種類ご用意させていただいています。

①コンパクトミラー ¥3000 (2.0時間程度) 
②ふわふわおリボントレイ ¥3500 (2.5時間程度)    

体験レッスンは、「パンとお菓子」「料理教室」の後でも
ご受講していただけます。

*****************************************

・初級程度の作品 1レッスン 2.5時間 ¥2500 
・中級程度の作品 1レッスン 3.0時間 ¥3000 
・上級程度の作品 1レッスン 3.0時間 ¥4000 

・キット代¥2000~

・お生地・装飾代 各¥500~
※沢山のお生地をご用意しております

レッスン料+キット代+お生地代のお支払いとなります。

続き作品を次回製作される場合は、レッスン料のみのお支払いとなります。

A, ディプロマ発行コース ( 基礎から着実に技術を習得したい方)
B, フリー コース    (作りたい物だけコースメニューより作りたい方)

■Sissy Course(シシーコース初級)
開講後、キットは本部からの購入なので気軽に開講して頂けるコースです。

<Sissy Courseについて>
皇女エリザベートの幼少期の呼び名「シシー」から。
オーストリア皇帝に嫁いだ後、終生ダイエットに魅了されたという逸話から、
タイトなディプロマコースとして、新たに初級コースとして改名致しました。

カットされた基本キットを使って組み立てからお作りいただきます。

12作品修了後は、「Leviosa Sissy Course 」ディプロマ発行が可能です。
ご自身でSissy Course のみをレッスンしていただけます。

・基本キット
(厚紙・ケント紙・キルト芯・ミラー、つまみなどの基本材料)
・フルキット
(基本キットに加えて、生地、装飾など)

L=レッスン 
※L数は個人差がございます。
<12作品>
1.ウォールミラー(目安1L)
2.テーブルダストボックス(1L)
3.スケジュール帳バインダー(1~1.5L)
4.メモボックス(1.5L)
5.ペルメル(1~1.5L)
6.ショコラボックス(2L)
7.ロココトレイ(2~3L)
8.フォールディングミラー(1.5~2L)
9.リング&アクセサリーボックス(2L)
10.リモコンケース(2~3L)
11.キューブティッシュボックス(2~3L)
12.検定作品 (①②選択)
①ツールボックス(2L~3L)
②レジボックス(2L~3L)
※No.4 No.7 No.10 No.11を融合させた作品ですのでどうぞご安心ください。

講師希望でない方も検定作品の制作をお願いしています。
「基本の技術定着のプロセスですのでご理解下さいませ。」
※デザイン種類など変更になる場合がございます。

< 時間 ・レッスン料> ※12:30~13:00昼食(時間外)
 
① 10:00~12:30  1レッスン ¥2,500
②     ~14:30 1.5レッスン ¥4000
③      ~15::30   2レッスン ¥5000
(※時間の細分化計算はしておりません。)

<キット代>  ¥2000~7000

<お生地・装飾代> 各¥500~
生地等のお持ち込みは可能です。(都度ご相談)

レッスン料+基本キット代+お生地・装飾代のお支払いとなります。

続き作品を次回製作される場合は、レッスン料のみのお支払いとなります。

・作品ごとのお支払い
 作品の製作日に都度払い。

◆ディプロマ発行料 13000円

◆登録料 30000円 ※初回のみお支払いください。

◆年会費 なし

◆引き続きTheresian Course(テレジアン中上級)に進まれる方は、
Sissy Courseディプロマ発行申請をされずに、そのままお進みください。









201703044.jpg

お茶箱のレッスン午前午後を使っての1日間で出来上がります。

*茶箱の大きさ
 小 横24㎝ × 縦33㎝ × 高さ28㎝
 大 横30㎝ × 縦43㎝ × 高さ34㎝

*茶箱 レッスン料
 小 ・・・・ ¥14,000(基本材料込) 生地、装飾は別料金
 大 ・・・・ ¥16,000(基本材料込) 生地、装飾は別料金

* 丁番、取っ手金具、内張は基本料金には含まれません

注意 : 茶箱は受注発注になります、茶箱が入荷してからレッスン日程をご相談させていただきます。
      サロンを初めてご受講される方は、¥5,000の内金をいただいております。
     (茶箱の返品はできませんのでキャンセルはご遠慮ください)


201703045.jpg


ホームメイドサロンtomiko オリジナル 6作品を受講されディプロマ取得後
同じ目メニューにて、ご自宅でレッスンしていただける様になりました。

メニューは少しずつ増やしていく予定です。
現在 サロネーゼとして ご活躍の先生も是非メニューを増やして見てください、。

レッスン料等の詳細は、ホームページをご覧ください。




201703046.jpg


パスマントリージャパン協会のカリキュラムに沿ってレッスンを行います。
初級・中級・上級と作品を作り審査によってディプロマが取得できます。

基礎から上級に進むにつれて自由な発想のオリジナルのタッセルが作れるようになります。

レッスン料
【体験レッスン料】 3,500円(材料費込/2時間)
【レッスン料・材料費】 4,000~10,000円/1作品
【お支払い】 1レッスン毎のお支払い
 ★材料費はカリキュラムにより異なります
 ★初会入会金や一括のお支払いはございません
 ★初回キットのご購入などもございません

デプロマ発行・登録料
【証書発行・講師登録】  25,000円
 ★趣味の方は終了証書のみ10,000円

APJパスマントリージャパン協会ホームページをご覧ください。

レッスン日はフードレッスン後 2時30分から2時間
カレンダーの全席空席の日
クラフトコースの日にご受講いただけます。

ご不明な点がございましたメールにて、お問い合わせください。


  
 



ブログランキングに参加しています
お手数ですが1クリック 応援して頂けると嬉しいです
更新の励みにどうぞよろしくお願いいたします
スマホからクリックして頂いている方へ
表示をパソコン版に切り替えないとポイントが入りません
切り替えて応援して頂けると嬉しいです
↓ お願いします

にほんブログ村 料理ブログ 自宅パン教室へ
にほんブログ村 




お申込み、お問い合わせは、こちらから
2015030011.jpg

お問合せ


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |