FC2ブログ

プロフィール

Tomiko Nakano

Author:Tomiko Nakano
料理・天然酵母パン・ケーキ・和菓子のレッスンを下町の自宅でしています。
豊かな食空間が提供できる様に学んで頂けたらと願います。




Powered by クスパ


アルバム


カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
6031位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クッキング
253位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


2014年8月24日(日)

今日はアンティーク家具のお店「神戸家具」へ行ってきました。
こんなに近くに素敵なお店が有るのに今まで行かずに残念な事をしました。
ゆっくり説明を受けながら2時間も過ごしてきました。

家具は勿論、アンティークな食器も沢山ありました。
そして私は銀器を一点、購入しました。
v_2014008017.jpg

そしてこちらは、芦屋のライフギャラリー「アルカス芦屋」です。
ここもアンティークな物からカルトナージュ・アイアンなど、私の大好きな世界でした。
v_2014008016.jpg

今日は、充実した幸せな時間を過ごせ、勉強にもなりました
スポンサーサイト
2014年8月22日(金)
 いたる所に物の山が出来ていた状態でしたが、如何にか所定の場所に収まりました。
今回のリニューアルに当たり、6月のイギリス研修で見てきましたヨークのマナーハウスをお手本にダイニングルーム&キッチンを少し重厚感のある雰囲気にしました。

リビングとの間仕切りにフレンチスタイルの両開きのガラス扉にしたかったのですが、夫の反対で「狭くて圧迫される様になると言われ」、バルーンカーテンになりました。

今までは白のレースのカーテンでロマンティックな感じでしたが、今回はオーソドックスなストライプ柄でタッセルも重みのあるものに変えました。


 こちらは、教室専用に少しバージョンアップした調理台です。
v_2014008015.jpg

 キッチンの白い食器棚を木の物に置き換える事でこんなに変わりました
v_2014008013.jpg

キッチンの流し台から見たダイニングルームと階段の踊り場です
v_2014008011.jpg

v_2014008012.jpg

夜、ライトを灯したリビングです。ムーディーな音楽を聞きながらワインでも・・・・。
v_2014008014.jpg

やっとこれから9月の試作にかかります。メニューはもうしばらくお待ちください。

追伸 9/7のパーティーの確認メールをよろしくお願いします。
2014年8月17日(日)

オー・ボン・グゥ ビゴ
s_1002 ビゴの店

日 時  2014年9月7日(日曜日)AM11時45分
場 所  オー・ボン・グゥ ビゴ 「ビゴの店」
      〒662-0962 兵庫県西宮市松下町9-33
      電話 0798-37-3327

      阪神電車  香露園駅 徒歩7分
      JR神戸線  さくら夙川駅 徒歩7分
      阪急神戸線 夙川駅 徒歩10分

会 費  5000円 (当日 受付にて) フレンチ コースメニュー&ワンドリンク

お店の場所は、お花見で有名な夙川の近くで川沿いを2号線へ神戸方向直ぐです。
参加希望・未定でお聞きしている方も確認メールをお願いします。
人数確認の為に8月末までに連絡をお願いします。
予定の決まらない方は、9月に入ってからの追加もお受け致します。

「ビゴの店」で有名なフィリップ・ビゴは1942年9月17日にフランスで生まれ、1965年4月に東京「国際見本市」での製パン実演の為に来日、その後、ドンクのパン職人兼講師的な存在として日本のドンク各店舗を回り、1972年2月「ドンク芦屋店」を譲り受け「ビゴの店」第1号店を開店。

私達パン作りをしている一般人もプロのパン職人でも「パンの神様」と尊敬しています。
その「ビゴの店」で記念のパーティーが出来る事が最大の喜びと感じております。
沢山のご参加をお待ちしております。
           ホームメイドサロンtomiko 中野 登美子



2014年8月16日(土)

v_2014008010.jpg
離れの教室は、全ての物を運び出し空っぽになりましたが、母屋の2階はいたる所に物があふれ出て、ため息が出るばかりです。
今日はキッチンの食糧庫を全部出して収納を考え直しました。自宅の物、教室のもとダブっている物を一つにして何とか収まりましたが、昨日はお盆で全員が集合してにぎやかに食事をしましたが、今夜は母と二人で手抜きをしました。
「ほかほか弁当」のデビューでした。「牛バラ重」・「かつ丼」アツアツで美味しく頂きましたが、お野菜が少ないですね!
まずはお腹いっぱいになりましたが・・・。

明日も頑張ります・・・・・。
2014年8月11日(月)
v_2014008009.jpg
家具を運び出した離れのサロンです。
こんなに広かったのかと驚きです。壁の鳩時計だけが時を刻んでいるのが何だか寂しい気がします。

v_2014008008.jpg
今日の作業は、大変でしたが楽しい作業でした。
離れのテーブルの上に盛りあげていた食器、埃をかぶってしまったので全部洗い直してお盆にのせて母屋のニ階まで何回も運びました。
後は楽しくカップボードに飾っていきました。教室の専用スペース(主寝室だった所)にイギリス アンティークのカップボードを置きスポードの食器を飾りました。
ここが私の一番のお気に入りになりそうです。

v_2014008006.jpg
イギリス研修で学んできた色々な事、たとえば額の掛け方、カーテンのつり方、色合わせ等、その中で私の一押しは、「Bettys Tea Room」のコーナーの飾棚です。写真右上寄りのシュガーのケーキが飾られている二段のコーナーの棚です。
日本ではシュガーケーキをこんな風に、むき出しでは飾る事ができませんが!

私も作ってみました、くぎを打つ位置が思った様にいかず二段には付けれませんでしたが、如何にか希望通りに?
v_2014008007.jpg
9月のレッスンに来られ皆さんのお声を楽しみに、頑張りします。
2014年8月8日(金)
8月3日(日)宝塚あいあいパーク内の調理室で行われて「ソイスイーツクッキング」の様子です
v_2014008001.jpg
v_2014008002.jpg
v_2014008003.jpg
v_2014008004.jpg
v_2014008005.jpg
「女性の健康とメノポーズ」 大豆のすごいパワーについてのセミナーとソイスイーツクッキンが有りました。
初めての調理室でのレッスンは少し不安でしたが楽しく終える事が出来ました。
夏休みでもあり自宅サロンの生徒さんが、お子さんと参加されました。
高齢者に手が届きそうな自分ですが何歳になっても女性であることを忘れてはいけないと実感した一日でした。

インターネットにやっと接続できました。
8月4日に離れ工房から自宅母屋に大きな家具は、引越し業者に依頼して移動しました。
しかし、まだまだお引っ越しは続いたいます。
夫と二人で毎日、喧嘩をしながら楽しみながら着々と作業は進んでいると思います。
途中経過も報告します。

 | ホーム |