FC2ブログ

プロフィール

Tomiko Nakano

Author:Tomiko Nakano
料理・天然酵母パン・ケーキ・和菓子のレッスンを下町の自宅でしています。
豊かな食空間が提供できる様に学んで頂けたらと願います。




Powered by クスパ


アルバム


カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
9080位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クッキング
391位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


2011年10月31日(月)

ブレッドコース 「ハロウィン」コーディネート
v_20111034.jpg
 皆さんが驚かれた黒いお鍋&小さな陶器の南瓜を使った、ハロウィンのテーブルコーディネートです。
和を思わせる大人のハロウィンを設えてみました。


v_20111033.jpg
ガトーコースは、ナプキンで魔女のブーツを置いたテーブルでハロウィンを感じて頂きました。

 

v_20111035.jpg
マロンクリームの残ったものをグラスに入れてトライフルにして試食しました。
スポンサーサイト



同窓会

2011年10月30日(日)

4年ぶりの高校の同窓会に行ってきました。還暦を過ぎ皆、年をとりました。男子はどう見てもおじ様の風格です。それに引き換え女子は若く見えます。

担任の先生を囲んでの記念写真です。
v_20111031.jpg
今回は九州の佐賀へ嫁いだ友人も参加でき、高校時代の4人娘が集まりました。
改めて担任の先生のお歳を聞き自分達の旦那さまになっても、おかしくない若い先生だったと驚きました。


v_20111032.jpg
私達4人組は、夜の食事にアルカイックホテル「つのくに」の和室を予約し話に花が咲きました。
卒業して43年になります。長い年月、色々な事が有ったと思いますが、健康で幸せな生活を送る事が出来ています。還暦を過ぎましたが前向きに元気に暮らしていけるように願いました。
2011年10月28日(金)
尼崎商工会議所創立100周年記念事業『バースデーケーキコンテスト』
あまがさきは、スイーツの街

地元のニューアルカイックホテルで行われたコンテストを見に行ってきました。
尼崎には、エーデルワイス・ショウタニなど有名なお店が沢山あります。西宮、神戸と比べるとベーカリー、ケーキ屋が少ない様に思っていましたが老舗のエーデルワイスが有りました。

v_20111027.jpg
正面に飾られていたのはエーデルワイスの作品です。驚くほどの大きなケーキにシュガーで繊細に絞り出された技に驚きました。作品の制作も驚きですが、搬入も大変な仕事です。

プロ部門はマジパン細工で垢ぬけた作品が多く、細かい作品もさることながら全体のバランスの良いものが賞を取っていたような気がします。コンテストとはこういう事かとうなずきました。
一昨年前に見たタイでの大きな食品コンテスのお菓子部門と比べるとやはり日本の技術が優れているように感じました。

v_20111030.jpg

v_20111029.jpg「会頭賞」

v_20111028.jpg
こちらは冷蔵庫に入った一般ケーキ作り愛好家の作品です。これもやはりバタークリームにマジパン細工の作品が多くありました。
私はシュガーのオリジナル作品を作る時、色はなるだけ付けないで白一色が好きでしたがコンテストでは沢山の色を使った作品に目が行くのですね!今回、沢山のコンテスト作品を見て次回の自分の作品展のヒントを得たように気がします。そして12月のガトーコースのクリスマスメニューにマジパンを使ってクリスマスの飾りをと考えていた自分の思いにピタリでした。

ケーキ作りをしていてシュガーを学び少しでも素敵な作品が出来るように考えていた自分は間違っていなかったと実感しました。これからも美味しく美しいお菓子が作れる様に頑張ります。

陶芸作品

2011年10月27日(木)

v_20111026.jpg

v_20111025.jpg

春から始めた陶芸教室ですが、夜の外出が少々つらくなり泣く泣くやめる事にしました。
これが最後の作品です。蚊取り線香入れが2つと織部の焼き物皿です。
大きく口を張った猫の蚊取り線香入れは、我ながら面白い作品になりました。

夫は、私が耳だと言うのに「これが目やろ、おもしろいなあ~」と言います。悔しいですがそれは、耳です。
2011年10月21日(金)

v_20111023.jpg
今日はホームメイド協会和菓子の研修に参加してきました。午前午後を使ってパートⅠ・Ⅱのメニューの見直しと実習をしました。各自一つづつしか包あんや成形は出来なかったのですが、すごい数のメニューです。
レッスンに通っていた時からずいぶん時間がたっているので、新しいレシピになっていてお得気分でした。

 退職された担任の先生にもお会いできて充実した一日を過ごしました。

v_20111024.jpg

 研修終了が夕方にも関わらず、すごい試食です。何も考えずお味に興味をそそられてパクリパクリと頂いてしまいました。
そして 沢山のお土産を持って帰りました。
2011年10月20日(木)

v_20111022.jpg

 お陰さまで1Dayレッスンの「クリスマスリース作り&アフターヌーンティー」は満席になりました。

今日はサロンは定休日で午前はお茶のお稽古に出向き、午後からリースの材料の仕入れに行きました。この時期はクリスマス用品そして来月はお正月の物が出始めます。
可愛いオーナメントが沢山ありました、出来るだけ自然な物をと楽しく選んできました。
お楽しみに・・・・!
2011年10月18日(火)

v_20111019.jpg
 今月は幼稚園も「モンブラン」を作りました。土台のスポンジは前日に焼き持ち込みました。
二学期になり園児達も手馴れてきました。モンブランの口金を付けた絞り袋を必死で絞っています。
毎年 力だけを貸して絞らせるのですが、今年は自分ですると言い出しました。

v_20111020.jpg
生クリームの泡立て・マロンクリーの固いマロンペーストの混ぜ合も頑張りました。
そして沢山のモンブランが出来上がりました。

アレルギー食用 v_20111021.jpg

  乳製品のアレルギーの園児用にホットケーキミックスで土台を焼き、さつま芋のモンブランを作りました。
「さつま芋のモンブラン」皆にうらやましがられる程の出来栄えでしたね。
2011年10月13日(木)

v_20111017.jpg

 気持ちの良い季節になりました。正に食欲の秋ですね!
杭瀬幼稚園で「きのこの炊き込みご飯・ふわふわ玉子スープ」を作りました。

驚くほどの沢山の「きのこ」も炊きあがるとほんの少しになります、ご飯が炊きあがるころには、しょう油ときのこの香りが食欲をそそります。

 園児達の「わ~良いにおい・・・」と大きな声が聞こえると嬉しいですね。
最近は「かつお&昆布」のお出汁は、日本人だけではなく世界に通じる味になってきたみたいです。子供のころから本物の味を知り日本の四季の味の分かる大人に成ってもらいたいですね。

メニュー

きのこの炊き込みご飯・・・・椎茸・まいたけ・しめじ・人参・うす揚げ

ふわふわ玉子スープ・・・・・卵・長芋・三つ葉
2011年10月13日(木)

v_20111016.jpg

先週の英国式フラワーレッスンのお花が枯れてしまったので、地元の花屋さんでバラ・カーネーションを買い、自宅の白いルリマツリを摘んでいけ直しました。

自分で入れるとお花に動きがなく硬い仕上がりになります。何が原因か次回のレッスンで解決できると嬉しいのですが・・・・。
2011年10月11日(火)

v_20111013.jpg 地元のホテルで「お料理&お菓子講習会」が有る事を知り参加してきました。こんなに近くに、こんな企画が有るとは、驚きです。

勿論 デモ形式で私たちは見るだけですv_20111015.jpg
こんな形式でホテルの料理講習が行われているのですね。勉強になります。

v_20111014.jpg

講座内容は「サーモンソテーのコツ」と題して魚の焼き方のポイントを習いました。ホテルの総料理長を真近にし色々な質問が出来、充実した時間を過ごしました。また講習後、ホテルのレストランに移動して今日のレッスン課題のメニューを試食しました。

今回の「魚のソテーのコツ」を11月のクッキンでお話が出来るとわくわくしています。
2011年10月11日(火)

b_2011102.jpg 昨日のレッスンの時、生徒さんから「確か今回の栗はシリーズ5個目でしたよ?人参のパンが4作目でした・・・人参が可哀そう」と教えていただきました。りんご・柿・さつま芋・人参・栗とたしかに5作品目でした。忘れていた自分もウッカリですが、きっちり覚えてくださっている生徒さんが有り難く嬉しく感じました。

 皆さん上手に成形してくださり焼きあがりの瞬間の「わ~本物の栗みたい・・・!」と言って頂ける時が教室をしいる喜びを感じる瞬間です。


2011年10月5日(水)

「モス・カービングクラブ」
v_20111011.jpg
 カービングのレッスン行ってきました。大きなハネジュメロンでハートの彫り方を習いました。先輩が彫っているのを見て、ぜひ彫りたかったハートです。

v_20111012.jpg
 自宅で少しデザインを変えて復習をしました。写真の下にあるのがカービングナイフです、このナイフ一本で全ての模様を彫っていきます。寒くなると果物が乏しくなる日本ですので今の間に確りレッスンすると良いのですが・・・・。

2011年10月6日(木)

v_20111010.jpg

 先日 芦屋の「Bake Base」菓材店で可愛い器を見つけました。ハロウィンのテーマカラーでもあるブラックの小さなお鍋です。急きょこの器が使いたくてパンプキンスープを作る事にしました。
デザートもパンプキンですし悩みましたが私お得意のスープのお味をお楽しみください。Tomiko
2011年10月5日(水)

v_201110010.jpg
            v_20111009.jpg

 9月サロンのテーブルコーディネートです。
今年は真夏の様な9月でしたテーブルも涼しさを感じていただきたくてガラスで統一しました。センターピースに高低差を付けその下に緑の葉をあしらい中央には「アトリエフィーズ」でレッスンしたプリザのバラの花を置きました。

今月のテーブルは、ハロウィンをイメージして設えてみました。楽しみにお越しください。Tomiko
2011年10月4日(火)

v_20111008.jpg

英国式フラワーアレンジ「アトリエ フィーズ」v_20111007.jpg

朝夕が涼しいどころか寒くなりましたね!先月はあまりの暑さでお花がすぐにしおれてしまい、今月はプリザのレッスンをと考えていましたが、やはり生のお花が入れたくて自宅の背の高い花器を持参しました。
 
 「アトリエ フィーズ」でレッスンを始める前は沢山のお花を使ってもラインを出す事が出来ず悔しい思いをしましたがやはり習うと言う事は素晴らしいですね!自分が思っていたアレンジが出来上がりました。色使いもエレガントで自分のイメージどうりです。

 レッスンするアンティークのテーブルに掛けられたクロスもお花を引き立てる色を使われています。お花のアレンジ以外にも沢山学ぶ所があります。
2011年10月2日(日)

v_20111003_20111003110924.jpg
 今回は元の職場の上司で管理栄養士の紅野先生にお願いしての講習会でした。
実習前に「GI値」食後血糖値の上昇度について分かりやすく講義が有りました。
皆さん熱心にメモを取りながらの受講です。
私は以前流行した「低インシュリン ダイエット」の落とし穴のお話を興味深く聞く事が出来ました。


v_20111004.jpg
 会員の皆さんの中に入られて調理実習にも加わっていただけました。

v_20111005.jpg
 メニューは 「鮭ときのこのクリーム煮」・「豚もやし蒸し、ジュレ添え」・「小芋と若芽のスープ、生姜風味」・デザート「リンゴとレーズンの春巻風」と秋らしいテーブルになりました。

何方かが「今日 夕飯に作ろうかな・・・?」等の会話がはずみ、楽しく終了しました。


ホテルのケーキ「パンプキン・モンブラン」v_20111006.jpg

 講習会の終了後、久しぶりと言う事でホテルでお茶をしました。やはりお茶だけでは済みませんね!
もうお腹いっぱいと試食を終えましたが「別腹」の登場です。
私は10月らしい南瓜のケーキ&紅茶を頂きました。
さすがにホテルのケーキですね!
サロンのモンブランと比べると悔しい思いをしました。
私も早速 細口のモンブランの口金を購入する事にします。 

2011年10月1日(土)

v_20111001.jpg

 可愛く美味しい「パンプキンムース」の写真です。
小さな陶器の器にムースを詰め込みました。息子が言うには何でも「もう少し食べたいな~」と思う量が良いとか?
 ブレッドコースのサブメニューにするには惜しい様なムースに仕上がりました。
お楽しみに・・・・。
2011年9月29日(木)

v_20111002.jpg

 今月は枝豆の炊き込みご飯です。ご存じたと思いますが枝豆は「大豆の若い豆」です、栄養価も高く旨み成分も十分にあります、エンドウの炊き込みご飯はどうもと言われる方でも枝豆ご飯は喜んでいただけると思います。

 むき実になっているので園長から、さやに入っている所も見せたいと言う事で、さやに入った枝豆も準備して園児に説明してもらうことになりました。

 子供達は良いですね!「美味しかっよ・・・サラダに果物が入っていたよ・・・。」と嬉しそうに話しかけてくれます。

メニュー
枝豆ご飯・レタス、胡瓜、ミニトマト、グレープフルーツ、手作りドレッシング・かき玉汁

 | ホーム |