FC2ブログ

プロフィール

Tomiko Nakano

Author:Tomiko Nakano
料理・天然酵母パン・ケーキ・和菓子のレッスンを下町の自宅でしています。
豊かな食空間が提供できる様に学んで頂けたらと願います。




Powered by クスパ


アルバム


カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリー


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
8868位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クッキング
407位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


思いやり

2010年11月15日(月)

cooking2010-11 005(1)

今月の卵を塗らない「お芋のパン」です。生徒さんが「卵を塗らなくても良いですか?」と言われました。
そうなんです、小さな甥の為の思いやりです。卵アレルギーが有るとのことで生地には卵は使ってなかったので、お芋が大好きなのでということでした。
こんな ちょっとした事に心がほんのりします。教室をしていた良かったな~と・・・・。
スポンサーサイト



201年11月16日(火)

Kuise2010-11 002

Kuise2010-11 004

月に一度、杭瀬幼稚園へ食育活動で昼食を作りに出向いています。
メニューを考え栄養価を計算し、仕入れや仕込みをして準備します。園長がアイディアが豊富で色々な事が湧いてきます。今月は園児たちの収穫した、さつま芋で<さつま芋の炊き込みご飯>を作りました。大量のお米に普通に切った芋を入れると煮溶けてしまうのではと考え少々大きめに切りました。炊きあがりは綺麗に形は残っていましたが、やはりごはんを混ぜるとつぶれてしまいます。大きすぎたかと心配しましたが結果OKでした。
炊き込みご飯と小松菜の煮浸し、それともう一品は園長の提案で大根を大きく切って昆布で柔らかく炊いた、大きな大根の入ったお汁です。
地元の「熊野神社」も運営しておれれるので、お供えに大きな大根があるので私が柔らかく煮ておきますのでと前々日に電話が入りました。寒くなった今日は、片栗粉でとろみのついたお汁は最高でした。

Kuise2010-11 005

これは、お供え物の大きな冬瓜です。10㎏以上ありそうな冬瓜を園児達に触らせたり持ち上げさせたりと、どんな事でも子供たちに経験させてやりたいと思う園長の気持ちが伝わってきました。

お供えのお下がりをもらって帰り、今夜の夕飯に頂きました。
2010年11月14日(日)

cook 004(1)

cook 005(1)

cook 006(2)

学習会へ参加してきました。食と健康をテーマに今回は少々専門的なお話でした。
<テロメア>の長さで私たちの寿命が分かるそうです。科学はそこまで分かってきているそうです、しかしそれは何の条件もない場合です、私たちには色々なストレスや病気にかかります。良い食事を取りストレスの無い生活をすると人間は120歳まで生きることが出来る・・・・?

そしてもう一つのテーマは倹約遺伝子です。日本人は40~50年前までは、お腹いっぱい食事をとることが出来なかったのです。それで燃費を良くする倹約遺伝子を多く持っているそうです。
私は特に燃費が良く、食糧難になっても生き残れることでしょう?

今回のメニューは、ヘルシーな美味しい料理を学んできました。

 | ホーム |