FC2ブログ

プロフィール

Tomiko Nakano

Author:Tomiko Nakano
料理・天然酵母パン・ケーキ・和菓子のレッスンを下町の自宅でしています。
豊かな食空間が提供できる様に学んで頂けたらと願います。




Powered by クスパ


アルバム


カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリー


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
9080位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クッキング
391位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


2010年11月26日(金)

note2010-11 013

note2010-11 006

今回は久しぶりに神戸まで講習を受けに行きました。さすがに神戸、立地条件も良く大変綺麗なお教室でした。
高級料亭「なだ万」の調理長の指導のもと「創作和食」のメニューでした。老舗の和食をイメージしていた私にしては少々ショックでした。
スポンサーサイト



2010年11月25日(木)

cavving 2010-11 007

今日は自宅サロンを立ち上げた年に他界した父の7回忌法要でした。母の希望で内々で済ませました。
私はメロンのカービングを仏壇に供えましたが、これを仏壇の前に供えても良いのかと思いながら置いてみましたが、不思議とよくなじました。
私の気持ちが亡き父に届いたかなあ~。お寺さんのお経が済むと「これは何ですか?ロウソクでもないし?」と尋ねられ珍しいものを見せていただきましたと言われました。

仏教のタイの物ですので住む世界の違う日本人の心にもとまるのですね!
2010年11月21日(日)

ホームメイド協会ハイセミナー 007

今日はホームメイド協会の講師のセミナーへ参加してきました。自家製酵母の勉強を続けています。

今回の講習はコーヒーで酵母の種お越しをしたパンが三種類でした。
かすかにコーヒーの香りがした美味しいパンでしたが、勉強は自分でするものですね、最近はレッスンを受けても自宅で種お越しをすることもなしに日が過ぎていきます。
自宅の教室でも何時かは自家製酵母のコースも増やしたいと考えていますが・・・・。
来年こそは時間の使い方を良く考えて種お越しの復習もやっていきたいと思います。

思いやり

2010年11月15日(月)

cooking2010-11 005(1)

今月の卵を塗らない「お芋のパン」です。生徒さんが「卵を塗らなくても良いですか?」と言われました。
そうなんです、小さな甥の為の思いやりです。卵アレルギーが有るとのことで生地には卵は使ってなかったので、お芋が大好きなのでということでした。
こんな ちょっとした事に心がほんのりします。教室をしていた良かったな~と・・・・。
201年11月16日(火)

Kuise2010-11 002

Kuise2010-11 004

月に一度、杭瀬幼稚園へ食育活動で昼食を作りに出向いています。
メニューを考え栄養価を計算し、仕入れや仕込みをして準備します。園長がアイディアが豊富で色々な事が湧いてきます。今月は園児たちの収穫した、さつま芋で<さつま芋の炊き込みご飯>を作りました。大量のお米に普通に切った芋を入れると煮溶けてしまうのではと考え少々大きめに切りました。炊きあがりは綺麗に形は残っていましたが、やはりごはんを混ぜるとつぶれてしまいます。大きすぎたかと心配しましたが結果OKでした。
炊き込みご飯と小松菜の煮浸し、それともう一品は園長の提案で大根を大きく切って昆布で柔らかく炊いた、大きな大根の入ったお汁です。
地元の「熊野神社」も運営しておれれるので、お供えに大きな大根があるので私が柔らかく煮ておきますのでと前々日に電話が入りました。寒くなった今日は、片栗粉でとろみのついたお汁は最高でした。

Kuise2010-11 005

これは、お供え物の大きな冬瓜です。10㎏以上ありそうな冬瓜を園児達に触らせたり持ち上げさせたりと、どんな事でも子供たちに経験させてやりたいと思う園長の気持ちが伝わってきました。

お供えのお下がりをもらって帰り、今夜の夕飯に頂きました。
2010年11月14日(日)

cook 004(1)

cook 005(1)

cook 006(2)

学習会へ参加してきました。食と健康をテーマに今回は少々専門的なお話でした。
<テロメア>の長さで私たちの寿命が分かるそうです。科学はそこまで分かってきているそうです、しかしそれは何の条件もない場合です、私たちには色々なストレスや病気にかかります。良い食事を取りストレスの無い生活をすると人間は120歳まで生きることが出来る・・・・?

そしてもう一つのテーマは倹約遺伝子です。日本人は40~50年前までは、お腹いっぱい食事をとることが出来なかったのです。それで燃費を良くする倹約遺伝子を多く持っているそうです。
私は特に燃費が良く、食糧難になっても生き残れることでしょう?

今回のメニューは、ヘルシーな美味しい料理を学んできました。
2010年11月11日(木)

cavving 2010-11 001

カービングのレッスンに行ってきました。
人参の小花(ドックケーオー)です、すこしイメージは違うのですが自宅で小蕪のバラを彫りアレンジしてみました。
2010年11月9日(火)

Kuise2010-11k 001

Kuise2010-11k 002

今月は<スイートポテト>を作りました。園児たちが芋掘りで収穫してきた、さつま芋をオーブンで焼き持ち込みました。ナイロン袋に入った芋を袋の上から手で押さえつけてつぶしました。何だか楽しい作業です。そう思ったのは私だけ・・・・?
バター・砂糖・生クリームそして、さつま芋と加えて本格的なスイートポテトを作ります。仕上げは手でお団子にしてカップに入れて焼きました。

ハンドミキサーを使う手もしっかりと顔にも余裕が出てきました。
今日も楽しいケーキ教室になりました。
2010年11月8日(月)

今日は出張ケーキ教室の仕込みの為に自宅教室はお休みです。仕込みの前に来月のシュトーレンのドライフルーツの漬けこみをしました。沢山のミックスフルーツにたっぷりのラム酒を注ぎ入れて美味しくなる様にと漬け込みました。

jr2010-11 005

jr2010-11 007

9・10月と旅行に行ったりと仕事に追いまくられて11月が着ました。今日やっと落ち着いた日を迎えた気がします。
ドライフルーツの仕入れが遅くなりましたが毎年恒例の準備も無事に済みました。

気持ちが楽になるとベランダに出てお花を触りたくなります。ほんの少しの時間を使ってチューリップの球根とパンジーの苗を植えこみました。ベランダのガーデニングは外の人には見てもらえず、自分と母の楽しみなんですが、四季折々の花が咲くのが嬉しいですね・・・・。

jr2010-11 012

頑張ってカービングもしました。大根の小さなバラを復習し緑のバラは夕飯で食べた青梗菜の根の部分です。
こんなバラが一人ずつお料理に添えられると嬉しいのですが?

そして今の時期に驚きのハネージュメロンです。何と驚きの280円でした。4~5日前に見つけて買いましたが手がつけられずに完熟状態でやはり彫りずらかったです。

何だか充実した一日でしたが、また深夜になりました。
2010年11月7日(日)

jr2010-11 001

 11月だというのに暖かい日曜日に栄養と料理教室を行いました。
今月は参加人数も少なく、何だか身内だけの様な気軽なレッスンになりました。今月はクリスマスの先取りで、XM'メニューでした。

少しバリュームがありすぎて夕飯に差し支えました。
2010年10月28日(木)

note2010-11 002(1)

モス・カービングのレッスンに行ってきました。秋になり丸彫り出来る果物が無くなりました。今回は人参のバラを習ってきました。こんなバラがお皿に添えられていると幸せですよね?

写真の上のバラは先生のサンプルです。やっぱり違います写真で見ても良くわかります。沢山の練習が必要ですね・・・・!
2010年11月1日(月)

note2010-11 005(1)

今年は何時までも暑くて今まで扇風機が出ていました。今日は久しぶりに休みです。朝から扇風機を分解し綺麗に洗い乾かしました。さて我が家の扇風機は何台あるのでしょう?8台も片づけました、いや母の部屋の物は先に自分で綺麗にして片づけてくれているので本当は9台もの扇風機が出ていたのです。
3人しかいない我が家なんですが・・・・?
2010年10月31日(日)

note2010-10 001

note2010-10 007

10月のレッスンも無事に終わりました。南瓜を沢山並べた、少し大人のハロインのテーブルコーディネートでした。
このテーブルはケーキ教室の物です。パン教室では南瓜のカップにパンプキンスープを入れてのセッティングで楽しんでいただきました。

11月は太白ごま油&さつま芋がテーマです。カジュアルな「和」をテーマにテーブルを設えてみました。楽しみにお越しください。

 | ホーム |