FC2ブログ

プロフィール

Tomiko Nakano

Author:Tomiko Nakano
料理・天然酵母パン・ケーキ・和菓子のレッスンを下町の自宅でしています。
豊かな食空間が提供できる様に学んで頂けたらと願います。




Powered by クスパ


アルバム


カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1441位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クッキング
79位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


2010年7月29日(木)

sugar 002

sugar 003

シュガーのレッスンでの新しい作品が完成しました。最高に細かい作業でレース模様を一つ一つアイシングで絞って張り付けています。技術は少しずつの積み重ねで分からない間に向上している様な気がします。勿論、先生の指導があってこその完成なんですが。
スポンサーサイト



2010年7月26日(月)

Kuise gohan 2010-5 014

「スイカのカービング」をケーキ教室にお越しの会社代表の奥様にもらっていただきました。
実はタイにも工場を経営されていて是非、従業員の皆様に見て頂きたいと思ったからです。
お電話を頂き、皆すごく喜んでくれてブログに載せてもいいですか?のお問い合わせでした。
是非載せてくださいと喜んでお答しました。
私の未熟な作品がこんな形で多くの人の心に留めていただけるなんて、とても素敵な事です。

モス・カービング・クラブの榮田先生に初めてお会いした時の「タイのカービングを多くの方に広めたい」とお聞きした言葉を思い出します。

(株)ヤマシタワークス




2010年7月28日(水)

008.jpg

014.jpg

自宅で少しずつバラのパーツを作っていた物をやっと組み上げて仕上げました。
シュガークラフトのレッスンで先生の指導を頂いたものは、無駄が無く何処から見てもくるいが無いのですが、まだまだ修行が足りません、満足のいく作品には程遠い気がします。ケーキに仕立てないでフラワーアレンジメント作品として飾ることにしました。

シュガーの作品は繊細で湿度に弱く時間をかけて作ったものが変形してしまうと悲しいです、でも永遠でないところがまた素晴らしいのかもしれませんね?

生徒さんとよく話すのですが、ケーキ・パン・料理など時間をかけ作り綺麗に仕上げ、皆に喜んで食べてもらえる。これこそ究極の趣味ではないかと・・・・。
2010年7月25日(日)

ほんの少しの気持ちから始めたカービング、私の好きなサイトの先生がレモンを鳥の様に繊細にカットされているのを見た時からでした。
今回 友人のサロンのお祝いに未熟な作品をプレゼントさせていただきました。私とは性格が真反対とでも言っていい程の勉強熱心なお若いお菓子研究家です。色々な意味で私の目標にしている先生です。

 プレゼントのソープカービングを素敵な言葉を添えてサイトに乗せてくださいました。
サロン・ド・ガトー
2010年7月22日(木)

Kuise gohan 2010-5 014

今日は、午前はお茶のおけいこへ行き午後からカービングと暑い日中に頑張ってきました。
大きなスイカを半分に切り彫りあげました。

Kuise gohan 2010-5 011

これは自宅で彫ったマンゴーです。


2010年7月20日(火)

Kuise gohan 2010-5 002(1)

梅雨明けして本格的な夏に入りました。ご飯を作っている間、子供たちはプールへ入っていました。
楽しそうな声が聞こえてきます。

Kuise gohan 2010-5 007

夏休み前の今日は大根飯を作りました。
最近は大根に葉が付いてなくて少し考えて野沢菜の漬物を細かく刻んで混ぜ込みました。

自宅で試作した時、母は「戦後を思い出して大根飯は、いややな~」と言いながら食べてくれました。
私も今回初めての大根飯でしたが、思っていたより美味しいものでした。

園児たちが収穫してきたジャガイモと玉ねぎを使って肉じゃが(鶏肉のそぼろあんかけ)を作りました。
それと昨年自宅の教室でもめしあがってもらった。「手作りのところてん」を食べてもらいました。
本物の味を分かってもらえたらと思いましたが・・・・?

自然の涼

2010年7月18日(日)

cooking2010-7 009
日本の昔ながらの「しのぶ」と「こけだま」として購入したものです。上の写真「しのぶ」はもう3年になります。
軒先に吊るすことなく、シダが茂っています。苔玉として購入したものは現代風の寄せ植えですが?

cooking2010-7 006

「風欄」名前の様に風が吹くと涼しげにゆれます。この鉢 伯父のところから頂いたもので、もう3年も花を咲かせました。

私は 今まであまり日本の和に興味が持てなく家は畳の間が無い状態です。ところが近年、食事・テーブル・等、和に興味を持ち始めました。日本のこの蒸し暑さはこんな緑で癒されるのですね・・・
2010年7月8日(木)

kabingu2010-7 002

今日はモス・カービングクラブのレッスンで習いたかったフリルをスイカで教わってきました。
習い始めたころは、バラの花が彫りたくてバラを目標に続けて来ました、しかし先生や先輩たちの見事な技術を見ると私も、もう少しもう少しと頑張ってきました。

kabingu2010-7 008

これは、ハネージュメロンで自宅で復習してみました。完熟しすぎたメロンを痛んだところを削って50円で販売していました。もう何個か買ってきたらよかった。残念です。勿論 柔らか過ぎて彫りづらいのですがレッスン材料には、最高です。

スイカの初めてのフリル、やはり分厚いですね・・・メロンは少し薄く彫りあがりました?

2010年7月7日(水)

note2010-7 006

note2010-7 004

note2010-7 010

note2010-7 009

note2010-7 001(1)
 
 路地で日当たりの悪い場所では木々は上へ伸び見事に花を咲かせてくれます。ほんの少しのスペースに植えられた木も、しっかり根付きはるか頭上で咲いています。

ルリマツリのホワイト&パープルもフェンスに垂れ下がり古い家を覆うように咲き誇ってくれました。
2010年7月6日(火)

jr2010-7 014

jr2010-7 015

今年もピーターラビットをイメージした「人参ケーキ」を作りました。
今月は エプロンの忘れものなしの、全員出席です。ところが私が忘れ物です。そうなんです肝心の生クリームを持ってくるのを忘れてしまいました。前夜に忘れ物の無い様に朝積み込むものをメモします、ところがそのメモすら書くことを忘れてしまいました。それでなくても蒸し暑い朝でしたのにあ~ショック・・・・?

如何にか可愛いケーキが出来上がりました。

jr2010-7 019

このケーキは 食物アレルギー(卵・乳製品)のある子どものケーキです。お母さまが前もってケーキの土台を届けてくださいました。園長の配慮で皆のケーキと変わらないように人参も、グラッセでバターが入っているので、ささっとカットして飾りつけてくださいました。アレルギーの子どさんのお母さま、大変ですが頑張ってください。園も応援してくださいます。
2010年7月4日(日)

jr2010-7 004


jr2010-7 006

毎年 7月には管理栄養士の紅野先生に来ていただき特別講習会を行っています。
今回は 油・脂を取り上げての講義をして頂きました。私たちの健康に関するテーマを取り上げ興味のある講義を受けることができました。私にとっはやはりダイエットです、なかで一言 私の顔を見ながら(そんな気がしました)お腹がすいた時は、甘いものを食べないで(糖質からエネルギーに変わるから)我慢します。その時に脂肪が燃焼していますよ・・・。はい 何か食べたい時は、その言葉を思い出して今年こそ減量を達成したいです。
2010年7月3日(土)


002.jpg
            レッスン前

019.jpg
            レッスン後

 デジカメ講座に参加してきました。
カメラを買い替えた時にレッスンしたかったのですが、教室を探すことができませんでした。

そうでした、娘が帰宅した時に1時間程かけてカメラの基本は教えてもらったのですが、本格的な指導で、その時は分かったつもりでいましたが、最近はもっぱらオートモードで撮っていました。時には思いがけないほどの上手く撮れる時もありましたが・・・・?

パソコンの使い方もそうですが、この時は、この様に設定しますと習うことが素人には一番の早道だとわかりました。

ケーキの写真を見てください。レッスン前は私がいつも撮っているようにしてみました。レッスン後は、なんと遠くのケーキにピントが合っていますよね! まるで料理本の様でしょう。

これからのホームページは美味しそうな写真がいっぱい並ぶことでしょう・・・・?
2010年7月1日(木)

note2010-7 001

今日は久しぶりのお休みです。いつも母には、お昼ごはんを一人で食べてもらっているので、今日はパスを茹でることにしました。家庭菜園で収穫したトマト・バジル・大葉を使い、オリーブ油とニンニクでさっと炒めました。

二人は美味しくて100gのパスタをアッと言う間に完食です。気がつくと写真を撮るのも忘れていました。
空のお皿でごめんなさい。トマトの赤、バジルの緑、パスタの黄色と最高の彩りパスタでした。

ゆったりした時間が欲しいです、野菜や花を植え、ほんの少し肉や魚を買って自宅の野菜で料理し、お庭の花を摘みテーブルに飾り、美味しいねと食する、ロハスな生き方に憧れます。
2010年6月30日(水)

note2010-6 001

今日で6月のレッスンも終わりました。
今月のケーキは少し難易度の高い冷やしもでしたが、皆さん上手に仕上がりました。
時間の都合でもう少し冷やし固めたかったクラスもありましたが・・・
今月は私がずいぶんプレッシャーのかかったメニューです、スポンジとスフレチーズケーキの前仕込みと当日もあれこれと作業が重なり、終了した時にはホットしました。
メニューの立案も構成もすべて自分です。誰にも文句の付け様がありませんね・・・・?

皆さんの美味しくて、きれいなケーキですねの一言に癒されました。

この写真はケーキ皿での盛り付けですが、ディナープレートを使いホテルのデザートの様に盛りつけてもらいました。
2010年6月29日(火)


美容前
note2010-6ルノアール 009(1)

美容後
note2010-6ルノアール 012

美容前と後の急変に驚きです。クリームの毛色は胴は薄いクリーム色なんですが顔の色は黒が濃くてバランスがいまいちです。ロングにして前髪を束ねると可愛いと思ったのですが反対にきつくなります。やっぱり短いのが1番可愛いです。5歳は若返ったクリームでした。

そうそう送り迎えは、母にお願いしました。なんと母の介助用の押し車に乗せてもらったそうです。
「道路が熱くてかわいそうやから、日傘もさしてきたわ・・・」ですって、クリームはずいぶん喜んだそうです・・・?。

 | ホーム |