FC2ブログ

プロフィール

Tomiko Nakano

Author:Tomiko Nakano
料理・天然酵母パン・ケーキ・和菓子のレッスンを下町の自宅でしています。
豊かな食空間が提供できる様に学んで頂けたらと願います。




Powered by クスパ


アルバム


カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
6031位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クッキング
253位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


2010年6月27日(日)

アフタヌーンティパーティーのテーブルに飾ったカービング
cake2010-7 026

皆さん始めたのカービングです。熱心に彫られています少し楽しくなってきましたね。
cake2010-7 010

果物が2名&石鹸が4名のレッスンです。上手に完成です。
cake2010-7 015

私も入って はいチーズ・・・
cake2010-7 016

完成作品のアップ写真です
cake2010-7 022

頑張ったレッスンの後のアフタヌーンティーパーティーです
cake2010-7 023

     <メニュー>

ティーサンドイッチ

タルト・オ・スリーズ

レーズン入れスコーン (ジャム、クロテットクリーム)

チーズケーキ

お紅茶(ダージリング)


食器  ウエッジウッド(ワイルドストロベリー)・ジャム入れ(シルバーオーバーレイ)・ケーキスタンド
スポンサーサイト
2010年6月26日(土)

note2010-6ルノアール 013

リーガロイヤルホテル<なだ万>で昼食
note2010-6ルノアール 001

note2010-6ルノアール 002

最終日の前日に杭瀬幼稚園の園長とルノワール展を見に行くことができました。私以上にお忙しくされている先生ですが、朝から夕方まで食べることとおしゃべりに時間がたつのも忘れて過ごすことができました。

ずいぶん昔に油絵をしていたころがありました。ポスターのこの絵を模写してプレゼントしたこともあるのを思い出し少々恥ずかしくなりました。でも今の年になり今まで以上にルノワールの絵に引き込まれるものを感じました。今回の展覧会は科学的にルノワールの絵を分析しているのには驚きました、そして何とも言えない線のやわらかさと、色使いをもっと早く分かっていたらもう少しましに私も描けていたかもしれませんね?

勿論 食べることの大好きな2人はリーガロイヤルホテルの「なだ万」で昼食をとり、話(打ち合わせ)も尽きずにホテルを後にしました。
送迎バスのリムジンで梅田についた私たちはバラ柄で有名なロンドンの「Cath Kidson」でお買いものをし、そしてお茶をしてやっと帰路につきました。

note2010-6ルノアール 009

私には少し派手? でもとても気にっています。ケーキの箱が入るくらい大きなキャンバス地のバッグを手に入れました。そして そこで見つけた可愛いバラのクロスを今度は購入します。秋のバラの季節にサロンで使えたらと考えています。
2010年6月24日(木)

Kuise2010-6 007

note2010-6 007

この時期は沢山の果物が出回り幸せです。特にスイカを使ってのカービンは見栄えがします。

文字を残してのバラのアレンジと一面につぼみの彫り方で埋め尽くした小玉スイカです。つぼみの彫り方は少々苦戦しました。少し難易度の高い技法だそうです。
2010年6月22日(火)

Kuise2010-6k 001

Kuise2010-6k 005

Kuise2010-6k 003

車を運転できない私は何処までも自転車を使っています。幼稚園の材料も地元の園の先生に助けてもらい自転車2台で運ぶことにしています。勿論大雨の時は車を出すよと言ってくれていますが、ここ数年大丈夫なんです?私は雨女なんですが・・・今回も朝はどしゃ降りの雨でしたが、不思議とお天気になりました。

今月のケーキはココア生地のスポンジに模様を抜いた紙を置き粉糖をふりかけ可愛い模様のケーキに出来上がりました。

そして絞り出しクッキーを作りました。今月 特に実感したことは、毎回ハンドミキサーを使用していますが、今回は泡だて器を使ってバターをすり混ぜていきます。何か子供たちの反応が違うことに気付きました。そうです自分たちが作っているという気持ちでしっかりと混ぜています、とても楽しそうに・・・・。

ここ数年、園の食育に参加させてもらい、大変さと充実感を味わってきましたが、続けていくことに何らかの意味を見つけることが出来た様な気がします。そして母の助けの一言は「名誉な事やなア・・・」です。
2010年6月14日(月)

6月の手作りご飯に杭瀬幼稚園へ出向いてきました。
今回は、枝豆ご飯・野菜サラダ・かき玉汁のメニューです、立案当初は旬の枝豆を使って子供たちに食べてもらう予定で張り切っていましたが、今年の天候異常か、それとも時期が少し早すぎたのか生の枝豆が無いのです?
スーパーや八百屋で尋ねた結果、余り高すぎて仕入れなかったとのことです。「1袋が400円もするよ」の答えでした。

私は、常に地産地消を目標にしていますが、費用を考えますとそうはいきません。タイ産の冷凍品が半分以下のお値段で有るのです。輸入の加工商品がこんなに安く売られていては、国産野菜が衰退してしまう。実際に世の中の仕組みを体験した今回でした。

家庭で消費する食材くらいは、地元の物を使うように皆で努めなくてはね!

Kuise2010-6 024

Kuise2010-6 013

Kuise2010-6 014
年少さんです。こんなにきれいに食べました。

Kuise2010-6 011

年中さんになるとしつかり座って食べれますね!

Kuise2010-6 021

Kuise2010-6 026

年長さんです。 男性の2人の先生が大奮闘です。あ~ 枝豆ご飯を大盛りにしすぎです、もう少し少なく入れて、お代りさせてあげて・・・野菜サラダも彩りよく入れないと・・・園長の指導が入りました。

今回の献立の野菜サラダは少々苦戦しました。生野菜を食べてくれるか?分量はどれくらい?ドレッシングは如何しよう?と悩んだ結果のメニューです。レタス・スライス胡瓜・ミニトマト・夏ミカンで彩りよく出来上がり手作りのフレンチドレッシングで和えて提供しました。結果は良好です皆しっかり食べてくれました。

献立・調理・配膳と少しずつ慣れていかないと・・・・

自宅は花盛り

2010年6月14日(月)

Kuise2010-6 028

Kuise2010-6 030

Kuise2010-6 032

Kuise2010-6 033

自宅はグリーンのカーテンで自然にエコになってきました。
南の壁は甲子園のつたで<かつら>が伸びてきて外壁を埋め尽くしてきました。そして北の壁からはオーシャンブルーが伸び花も付け始めました。

やっぱり自然は良いですね。日当たりの良過ぎるベランダと、余り日当たりの良くない中庭しかない我が家は、上に伸びていくしかないのですね?
2010年6月13日(日)

note 2010-6-13 012

note 2010-6-13 011

今日は久しぶりの学習会へ参加してきました。今回も準備の整った充実した内容で、さすが先生と感動しました。
最近先生はハーブを使ったメニューを良く取り上げられます。そしてご自宅でも沢山のハーブを育てておられるようです。
少し時間は掛かりますがハーブを乗せて焼いた可愛い<ちじみ>が人気でした。

note 2010-6-13 013
伊丹は素敵な場所で今回も雨の中を濡れながら発見したのが風情のある塚でした。note 2010-6-13 014

note 2010-6-13 015
次回は時間を作って階段を上ることにします。

2010年6月6日(日)

jr2010-6 007

jr2010-6 005

jr2010-6 003

今月の公民館での料理教室は「介護食」をテーマに取り上げました。
介護食の意味や調理法などを説明しながら楽しく実習に入りました。

私自身 母が、少しずつ今までの様な調理では、食べにくそうになってきたからです。野菜の切り方、濃度の付け方などほんの少し気を配ると今日は食べやすくて、美味しかったと言ってくれます。

健康な人にもお年寄りにも料理は、ほんの少しの気配り思いやりで美味しく楽しく食べることができるのです。
本当によくつかわれる言葉で、「おもてなしの気持ち・・・」ですね。しかし毎日の生活では大変なことですが自然に思いやりが料理に伝えられるようになりたいですね。

スライス豚肉を使った やわらか豚カツ・玉ねぎのスープ煮・南瓜の冷製スープ・ミルクがゆ・ミニトマトのシャーベットを作りました。

来月は、7月4日に管理栄養士をお迎えいて教室を開く予定です。お申し込みをお待ちしております。
2010年6月2日(水)

cooking 001(1)

cooking 007(1)

今年も早いもので6月に入りました。天候不順で季節感の無い春を過ごしましたが最近になりやっと、それらしい季節を感じられるようになりました。

今月のテーブルの設えは、イギリスのお土産の<エッグ コジー>をセンターに置いてイギリスのブレッグファーストをイメージしてみました。

サロンでのレッスンを楽しみにお越しください。
2010年5月31日(月)

note2010-6 047

平城遷都1300年際で話題の奈良に行ってきました。尼崎は便利になり地元の阪神電車直通で奈良まで行けるようになりました。母と二人、良く歩いてきました。広大な場所に浮かび上がる大極殿を見て、薬師寺に行きました。
私も母も若い時に何度も来たことが有るはずですが、母も観光バスで来たので余り印象には残っていないと言いながらゆっくり散策しました。


note2010-6 086

昼食は、前もって生徒さんから聞いていた薬師寺近くの「田舎料理 草ノ戸」でいただきました。
萱で葺いた民家の趣のある食事どころです。ゆっくり食事をいただき、楽しい一日を過ごしました。

note2010-6 073

note2010-6 072

note2010-6 068

2010年5月30日(日)

note2010-6 041

今月のレッスンが終わりました。
5月のテーブルは少し優雅にアフタヌーンティーの様なイメージで銀器のティーセットをセンターに設えてみました。
最終日の今日は杭瀬幼稚園の園長がイギリス研修旅行のお土産を沢山持ってきていただいてのご参加でした。

note2010-6 036

note2010-6 038

オレンジの形のチョコレート、クッキー、茶葉、エッグスタンド、エッグコジー、など・・・お土産もいっぱい、楽しいお話もいっぱいと時間が足らない位の楽しいレッスンでした。
イギリスは私も行きたい国でイングリッシュガーデン、古城、など・・・今の時期はバラの花が咲いて素敵だろうな~と6月に娘を誘いましたが仕事の都合がつかず断られてしまいました。

 今回も園長は教室で使える様なテーブルウエアーを探してのプレゼントでした。その中でも珍しいエッグコジーは、大変嬉しかったです。教室で是非使わせていただきます。

 | ホーム |